• English
  • French
  • Japanese
  • Korean
  • Russian
  • Spanish
  • Thai
  • Vietnamese

フィリピンとセブ

フィリピンで人の存在が確認されたのは今から約6.700前に遡ります。  

フィリピンは最初にスペイン、次いでアメリカの植民地となりました。フィリピンの文化は、両方の国、更には中国からも多大な影響を受けました。 

セブ市はフィリピンの中でも最も古い都市の1つで、1565年にはアジアで初の初等学校が創立されました。 

フィリピンの国民的英雄である「ホセ リサール」は作家、画家、経済学者、建築家と格闘技の専門家でした。彼は、ラテン語、スペイン語、ドイツ語、フランス語。日本語と英語を話す事が出来たマルチリンガルの人でした。そして彼は、1896年12月30日にスペイン人によって処刑されました。ホセ リサールの功績に敬意を表して、ドイツ、アメリカ、スペイン、チェコ共和国とメキシコを含む多くの国に彼の記念碑が建てられています。

フィリピンは、国連と世界貿易機構の創立会員です。

フィリピン国民の内、約5.200万人が英語を話します。これはアメリカ、インド、パキスタン、イギリスに次いで世界で5番目に英語を話す国と云う事です。

約1.200万人のフィリピン人が現在海外で就労しています。中でもフィリピン人看護師は世界で一番の就労数を誇ります。

 

フィリピンは世界の国々と比較しても、最も女性の社会進出が目覚ましく、1986年以降2人の女性大統領が就任しました。



フィリピンは2013年「コンデ ナスト旅行誌」でのアンケートで、バリ島、サムイ島に次ぐ第3位のベストアイランドに選ばれました。 

 

フィリピンでは携帯端末を使ったテクストメッセージのやり取りがとても盛んで、1日にやり取りされるメッセージの数は、アメリカとヨーロッパ両国でやり取りされる1日合計の数を上回っています。

世界で最大級と言われる大型ショッピングモール、その中の3つの大型ショッピングモールはフィリピンにあります。

セブ市カロナサンにあるセキュリティーの完備された最大刑務所には、「YouTube」スターがいます。受刑者が躍るマイケルジャクソンの「スリラー」は5.300万回以上の再生回数を記録しました。

フィリピンは、人口の大多数がキリスト教徒であるアジア唯一の国です。 

セブは、国内大手の「セブパシフィック航空」の本拠地です。 


フィリピン人は他のアジア人と異なり、お箸を使う習慣はありません。通常の食事はスプーンとフォークを使用し、ナイフを使う事もほとんどありません。

フィリピン人は年中行事の中でも特に「クリスマス」を祝います。暦で「October(10月)November(11月)December(12月) 「ber」が始まる10月からクリスマスモードに入ります。

2014年のインストグラムポストの調査結果によると、フィリピンは世界第8位で「自分は幸せと感じる」との回答があったそうです。フィリピン人は国際的な調査で「幸せ」のランキングでは常にトップ10入りしています。